kinosings116

Britty woman

イギリス生活の楽しいこと全般! 主にライブレポートや英国内旅行、ロンドンでの遊びについて。

2016年09月

30 9

【奇跡】そして失くしたスマホを探す旅に出た。

皆さんは大切なものを失くしてしまったことはありますか?私はあります。よくあります。保険証、運転免許証、家の鍵、好きなバンドのサイン入りTシャツなどなど・・もう病気レベル。ロンドンに来てから3週間、私はついにスマホという大事なアイテムを失くしてしまった。

バイトが終わって、深夜にバスで帰宅。バスを降りた直後、スマホがないことに気づいた。慌ててバスに戻ろうとしたけれど、既に扉が閉じて発進してしまっていた。

「終わった・・」

部屋に戻り、一旦冷静になって、コートのポケットや鞄を探してみたけれど、やっぱりない。

「眠い・・」 

考えるのも面倒になってそのままベッドに倒れこんだ。

文字通りベッドに倒れこんだので、布団も掛けずに眠ってしまった。寒くて起きた。 また鞄の中をあさってみた。

「あるじゃないか!あ~よかった・・」

スマホをそっと枕元に置いて、再び眠りについた。

すやすや・・

朝起きて、そのスマホは幻だったと気づいた。ベッドの下、枕カバーの中、マットレスの裏、くまなく探したけれど、そのスマホは見つからなかった。 

前日の夜を振り返った。

バイト終わる→バイト仲間とご飯食べる→解散→バスに乗る→スマホでソリティアやる→頭が働かないのでやめる→リラックスする→下車→スマホで時間チェックしようと思ったらスマホがない

確実にバスだ!!

ロンドンの交通機関での落とし物は、ベイカー・ストリートの事務所に保管されるようになっている。そこでスマホを受け取って、ついでにランチして、リージェンツ・パークをお散歩しようかな♪と呑気に考えていた。しかし、ふと思い立って、PCでデバイスマネージャーを開いてみた。それが示したスマホの位置はClapham。

「どこすか!?」

ここまでで確かなのは、バスの運転手さんに拾われてベイカー・ストリートに届けられてはいないということ。そして、私のスマホがClaphamという未開拓ゾーンにあるということ。  しかもそれが示した位置は大きな公園だった。公園に落ちているのか・・?バスで誰かに拾われて、その拾った人が公園でお散歩している最中に落としてしまったのかも知れない、という可能性は無きにしも非ず。ロンドンに来てから浮かれまくっている私は、無謀にもスマホを探す旅に出た。

前置きが長くてごめんね。

デバイスマネージャーが示した位置の最寄り駅、Clapham Common。

image

駅前はバーやレストランが並んでいて楽しそうだったよ!

image

立ち寄って一杯やってしまいたい気持をグッと堪えて、スマホ捜索を開始。失くしたスマホとは別に、日本で使っていたスマホを解約せずに1台持ってきていた。利用料金がちょっと心配なものの、デバイスマネージャーが開けるし電話も鳴らせるし、大活躍だった。


そして、デバイスマネージャーが示す位置へ


何この美しい光景…

image

イギリス人の男の子と女の子が栗拾いをしているだけなんだけど、妙にキュンとした。

この公園は本当に広くて、バスケのコートや

image



すっごく大きな池もありました。

Long Pond:

image


スマホを追い掛けて来ただけなのに、こんなに素敵な場所に出会えて、なんか凄くハッピーになっちゃったよ!

肝心のスマホはというと、公園には落ちていませんでした。

2時間ほど歩き回って、電話鳴らしまくったけれど、着信音は聞こえないし誰も出ない。警察へ行こう。。

Clapham Common駅へ引き返した。 

最後にもう一度鳴らしてみようか…

 "Hi, I just woke up."

うおおおおおおおおおおおおお出たああああああああああああああああああああ!!!!!!!

そのまま駅前で待ち合わせして、無事スマホを受け取ることができました。バスで拾ったから持ち帰って保管してくれていたようです。 ありがとうございましたあああああああああああ( :∀;) 

まあでもこんな奇跡はもうないと思うので、万が一また落とし物してしまったら、ちゃんと警察へ行きます。置き引きや引ったくりに遭っても、追わないのが鉄則だもんね。気を付けます。 

というわけで良い子は真似しませんように!!!!!!!!!!!!
21 9

【展示】Glastonbury : Lands + Legend @ V&A Museum

グラストのチケット発売日が近づいてきたーー!私は毎晩ワクワクドキドキしています。グラストのHPチェックが日課になってる。グラスト2017行ったるでー!!気合入るー!!

HPを見ていたらロンドンのV&A Museumでグラストの展示があると知って、この間早速行ってきたよ!

Victoria and Albert Museum 通称V&AがあるSouth Kensington駅。
image
ここにはV&A以外にも、徒歩圏内に観光名所がたくさんある。特に博物館好きの方は是非行って欲しい場所!自然史博物館や科学博物館もあって、どこも規模が大きくて、見所満載で、お土産品も充実していて、とっても楽しいよー!!♪

V&Aの厳かで美しいエントランス。
image
このミュージアムはお部屋がいくつもあって迷いやすいので、館内マップをもらって部屋番号を確認して進むのがおすすめです。が、私は適当人間なので勘で適当に進んだ。

グラストの展示へのサイン発見♪
IMG_20160916_163549

導かれて無事に目的地到着!
DSC_0670
サインなかったらきつかったな。。

この展示で特によかったもの2つご紹介~

■PYRAMID STAGE:SOUND AND VISION
IMG_20160916_162145
約15分間の映像がループして流れている。ピラミッドの中で横たわって鑑賞した。

■MEMORY MAP
IMG_20160916_162712
ドラム缶の上に置かれたカードとペン。いつ、誰が、どのエリアで、どんな素敵な出来事があったのかを書き込んで、マップに配置。
IMG_20160916_162822
こんなかんじで!素敵!!
IMG_20160916_163034

LOVE&PEACE溢れる空間だった!

グラスト見終わって中庭で休憩~
IMG_20160916_163846
お天気がよかったので、お庭のカフェで紅茶とサンドウィッチをいただいて、ちょっとのんびり過ごした。いい時間だったな。

グラストの展示は2017年2月まで公開しているようなので、期間中にロンドンを訪れるフェス好きの方は見ていかれるといいと思います♪ V&A自体がめちゃくちゃ面白いので、是非行ってみて欲しい!
image

20 9

【展示】 PUNK 1976-78 @ THE BRITISH LIBRARY

今日は何故か、やたらと知的な雰囲気で過ごしたくて(キャラじゃない)、学校帰りにふら~っと大英図書館The British Libraryへ行ってきました。

image


そしたら偶然にも素晴らしい展示に出会ってしまった。。

image


パンクのエキシビションとか楽しすぎるでしょ。

image


こんなかんじで、図書館の一部で開催中。図書館の中では珍しく、激しい色と"shit"が溢れていました。

めっちゃ面白い内容だったよ!!

パンクバンドのシングルレコードがずら~っと並んでいるブースや、パンクのDIY精神について語ってるブース、ヘッドフォンで試聴できるブースがあった。流れる音楽はどれも音が荒くて最高だった。

色々な展示があったけど、SEX PISTOLS関連の品が圧倒的に多かった。

・ライブ告知のポスター
 Mathew Street, Liverpoolでのライブ、£1で鑑賞できたらしい。

・Johnny Rottenの特大フォト
 ドア1枚分くらいのモノクロの写真が壁にべちゃって貼ってあった。

・ライブパフォーマンスの写真ネガ(1976年4月Nashville Room, London)
 アートスクールの学生が、バンドのライブ中の写真を30秒毎に撮影した写真のネガ。約40年ほど、自宅のベッドの下に保管していたらしい。

・デビューシングル"Anarchy In The UK"のデモのディスク(1976年EMI)
 本人たちが気に入らなかった初期のヴァージョンが収められているレアもののアセテート盤。

・EMIからの契約解除の手紙
 公の場でのバンドの行動がマジあり得ないからクビにするね、ってかんじの内容だった。

・セカンドシングル"God Save The Queen"の未発売オリジナルディスク(1977年A&M)
 リリース前にレーベルから契約破棄されて未発売で終わったもの。そのとき既に25,000枚もプレスされていて、すべて廃棄するよう指示があったけど、ほんの数枚が生き残って、その一枚が今ブリティッシュ・ライブラリに置いてある。コレクターの間での取引はやばいことになっているらしい。

The ClashやVivienne WestwoodのSEXに関する展示ももちろんあった。

今回の展示で私が一番面白いと思ったのは、『The Influence Of "THE NEW WAVE NINE"』っていう、パンクバンドの家系図みたいなポスター。バンドの成り立ちから始まって、メンバーが抜けて別のバンド作って~とか新しいメンバーが入って~とか入り乱れ、最終形態まで線で結ばれるようにして描かれていた。そこにびっしりストーリーも書き込まれていて、作った人マジすげーって思った。

ショップもありました~♪

image


Tシャツやポスターなどのグッズや、LPや関連書籍がありました。『Sniffin' Glue And other rock n roll habits』っていう派手は本があって、めくってみたら、ばっちり昔のパンクファン雑誌"Sniffin' Glue"が収められていた!


今日知ったんだけど、ピストルズのボーカル、ジョニーの出身地ってHollowayなんだね。私今、Holloway駅まで徒歩15分くらいで行けるところに住んでる。パンクオーラ出しまくりのPUBが多いな~と思っていたんだけど、関係あるのかな?今度入って店員さんに聞いてみよう!!

本日も知的感ゼロでお届けしました。Cheers!!

17 9

Kula Shaker @ Rough Trade East 16.09.2016

初ライブ行ってきたよ-♪初ライブはまさかのインストアライブ!しかもKula Shakerの!なんとRough Trade Eastで!

1stアルバム発売から20年が経ったからそのお祝いしようぜイエーーイ!!!みたいなイベントでした!

最前列に行ったから
image


当然こういうことになる!
image


近いぃぃぃぃいーー-ッ!

インストアだし、控え目に座ってやり通すのかと思いきや、全然そんなことなかった。

1曲目が終わった時点で、Crispianが立った。Alonzoもつられて立った。そんなAlonzoにCrispianから一言「お前は俺より背が高いんだから立たなくていいよhahaha」イケメンジョークは最高だ。

2曲目からの数曲は、オーディエンスからリクエストを集めて演奏してくれた。そういうの好き。リクエストは熱い曲ばかりだった。会場大爆発!303の全力Got to got toが聴けて嬉しかった!リクエストしたひと誰か知らんけどありがとう!!

Crispianはいつも同様、ステージで暴れまくってて超かっこよかった!!

しっとりした時間もあったよ。Ophelia演奏してくれた。曲の間中、心が震えていたよ。とても美しかったなぁ。。演奏後、CrispianがHarryのアコギに対して"Thanks, Harry. That was beautiful."って言っていて、更に心が震えた。「やったー♪」って言いたいけど我慢してるみたいなHarryの顔もキュートだった。笑

Kula ShakerがFacebookのタイムラインにライブ動画をアップしているよー♪


最前列だったから色々丸見えだった!クリスピアンのファッションとかね!足元はコムデギャルソンのロゴ入りの白いスニーカーに赤いソックス合わせてた。デニムジャケットの胸ポケットにはクリップを2つぶら下げてた。あれ自分でやったのかな。。あとね、ズボンのポケットにちゃんとハンカチ入れていたよ笑!さすが王子!!

ステージで焚いていたエキゾチックなお香も浴びてきた。

てかステージでお香焚いてるの知らなかった。あれは毎回なの?


ライブ後はサイン会がありました!

宝物が増えたよー💕
image


一緒に写真も撮ってもらえて幸せ絶頂。度を超えた満面の笑みをさらすのが恥ずかしいけど自慢もしたいから写真載せるー!
image


Paulに「ドラマーに肩抱かれて恐がらないなんて中々やるじゃん」みたいなこと言われたけど、私はひたすらデレデレして終わった。なんなら帰り道もバイト中も、眠りにつくまでニヤニヤしてたわ。

ちなみに!ライブ+サイン会+限定Vinylで計£9.99。ライブ情報はsongkickから得ました。
Kula Shakerのインストアライブを観られるとは夢にも思っていなかったよ。すごい。

あぁぁぁぁあーホントに超絶かっこよかった!Kula Shaker大好きだわ!冬にUKでライブあるからまた行っちゃいそう!!てか行くでしょ!!

次のライブ予定は10月にRound HouseでやるGlass Animals♪
15 9

Spotify + songkick で大充実の音楽ライフ

image
渡英後、スマホにまずダウンロードしたいと思っていたSpotify。先日無事にダウンロードできました。超嬉しい!!

日本からスマホを持ってきていたので、ヒースロー到着後、空港のWi-Fiを利用して即ダウンロードしようと思っていたんだけど、何故かできなかった。"This item isn't available in your country." あんたの国でこのアプリダウンロードできないよバーカ的な内容が表示された。ショック。とりあえず私には理由がわからない。
ちなみに私のスマホはAndoridで、Google Playからダウンロードを試みました。
あきらめずに色々試してみた結果、Googleアカウントをこっちで新しく作ってみたら、あっさりダウンロードできた笑!!わーーーい!!

Spotify使い始めてまだ数日だけど、もう本当に最高ですねこのアプリ。Spotifyで聴いてみて、超気に入った曲があったらLPを買いにロンドンを歩き回りたい!

そしてもうひとつの素晴らしいアプリsongkick。

これは今通ってる学校の先生に教えてもらった。初日の授業での自己紹介で「イギリスの音楽は最高だしマジ愛してる」って言ったら、先生が食いついてくれた。授業中、各自リーディングする時間にこそこそ寄ってきて「これめっちゃオススメ」って言ってsongkickというスーパー神アプリを教えてくれた。

songkick
自分のスマホやPCのライブラリーを読み込んで、そこに保存されているアーティストのライブ情報をバンバン表示してくれるというアプリ。なんとSpotifyともシンクできる。しかも、このアプリからチケットの購入も可能。便利極まりない。

わたくし、早速songkickからライブチケット購入しました!

タラ~~~~~~~ッ♪♪

image

って、登録したメールアドレスにeチケットが届きました。songkickからのチケット購入がスムーズ過ぎてストレスゼロ(*´∀`)手数料は£1.00程度で安かった。近所のコンビニへ発券しに行く手間も、当日忘れずにチケットを持って行かなきゃという緊張感からも解放してくれた。

てか、チケット安くて笑った!手数料込で1枚£10.69だった!笑

ロンドンはライブが安く観られて最高。小さなフェスやイベントのラインナップも豪華すぎて涙と笑いが止まらないよ。

私のライブラリを読み込んだsongkickに表示された、直近のライブ情報はこんなかんじ!



image

You Me At Sixってフォローしていないんだけど(ごめん笑)、このライブのサポートアクトのVANTっていうFujiにも来てくれたバンドをフォローしていたら、こんなかんじで表示された。 この後に、James Blake, Tom Odell, Jack Garratt, The Cure,,, と年内だけでも観たいライブがいくつあるんだよ!!幸せだよ!!!!

ちなみに、今回購入したライブはRooseveltだよー♪



British Music in JapanのDJイベントで彼の曲を聴いて以来、どはまりしています。 

イギリスでライブ貧乏になったらそれはもう本望。 私の今回の渡英、最大の目的は、この国で音楽を目いっぱい楽しむことだから♪♪
ギャラリー
  • ノッティンガム&ヨーク 2泊3日 冬の旅 vol.1
  • ノッティンガム&ヨーク 2泊3日 冬の旅 vol.1
  • ノッティンガム&ヨーク 2泊3日 冬の旅 vol.1
  • ノッティンガム&ヨーク 2泊3日 冬の旅 vol.1
  • ノッティンガム&ヨーク 2泊3日 冬の旅 vol.1
  • ノッティンガム&ヨーク 2泊3日 冬の旅 vol.1
  • ノッティンガム&ヨーク 2泊3日 冬の旅 vol.1
  • ノッティンガム&ヨーク 2泊3日 冬の旅 vol.1
  • ノッティンガム&ヨーク 2泊3日 冬の旅 vol.1